部長 雨川
過去には町道ではない道路の舗装等に助成していましたが、現在では町土木がほとんど施工してくれますので、直接的な工事等はありませんが、区民と町との仲立ちをしています。主な事業は伝統行事のどんど焼きなどの継承です。 

以前は子供会など子供達が行ってきましたが、子供の減少、親が共働きで人手不足などの理由により今は区会が開催しています。
 
どんど焼きとは、お正月に飾った松飾りや、古いダルマなどをを持ち寄って炊き上げるお正月の行事です。
この火にあたると風邪をひかないといわれ、厄払いと、無病息災を祈る道祖神の火祭りです。
湯河原では古くは「おんべい焼き」といっていました。
 
当日は地区民生委員、子供会、父親クラブの諸氏の協力により甘酒やトン汁などの無料サービスを行っています。